So-net無料ブログ作成

花見とバーベキュー [雑記]

ご近所の川沿いの道。
この時期になると、日中は歩行者優先で、車両は基本NGになります。

というのも、川沿いが桜並木になっていまして、
桜を見に来る人で道が混雑するから[あせあせ(飛び散る汗)]

で、川べりでバーベキューをするご家族も多数だったりします。

かくいう夫のご実家もそうなのですが…。
でもって、私もご一緒させていただいておりますが…。

個人的には花見でバーベキューって不思議な感覚。
誘われた時はこっそりビックリしたんですよね[わーい(嬉しい顔)]
肉の焼ける臭いって桜の風情と合わない気がして…。

実際にはバーベキューがはじまると子どもの面倒を見ないといけないので、
最中は桜を見るような余裕もなく。
「花より団子(そして幼子)」とはこのことね[かわいい]
なぁんて思いつつ、バーベキュー終了後に桜を愛でる私なのでした[わーい(嬉しい顔)]


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

映画と並行して…『侠客行』 [テレビっ子]

このところレンタルDVD屋さん通いをしている私ですが、
映画と並行して、連続ドラマを借りています。

それが、『侠客行』[手(チョキ)]

中華圏では知らない人はいないとも言われる大作家「金庸」氏の
小説をドラマ化したものです。

日本では全3巻の作品を40話で描いているのですが、
他のドラマ化された作品(笑傲江湖とか射鵰英雄伝とか…)に比べると
巻数が少ないにも関らず、ドラマでは同じ40話…。

当然、話が足りなくのは目に見えているってもので。

新たなエピソードを追加してっ! とか書かれていたので、
個人的に「このあたり、もちょっと描いてっ!」とか思っていた部分とか、
序盤では全然出てこない重要人物も上手く出してくるのかな? とか
わくわくレンタル[るんるん]

なのですが…。

ぶっちゃけ冗長だなぁ…という印象[あせあせ(飛び散る汗)]
あの人をダラダラ出すなら、こっちの二人だそうよっ! とか。

序盤から威徳先生が出ているのは褒めポイントかな?

などと旦那(私よりも遥かに金庸スキー[わーい(嬉しい顔)])と二人で評価しあいつつ^^
原作では「ええ?」とビックリしたオチをどうするのか?
気になるので、何やら言いつつも最後まで観る予定~。

良い意味でも悪い意味でも、会話に出来ちゃうのはドラマとしては
成功と言えば成功なんだろうな。

いま、8巻(16話)まで観ているので、また後半戦半ばあたりと、
全話観終わったあとに感想を書こうっと^^
忘備録[ぴかぴか(新しい)]

かなり忘れている部分もあるので、小説も読み返す予定[かわいい]

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『ラスト・ソルジャー』 [映画]

幼少から、彼の映画は大好きでした。
ジャッキー・チェンさん!!

酔拳とか、拳精とか…。
プロジェクトAやポリスストーリーも好きっ。

サモ・ハン・キンポーさん、ユン・ピョウさんとともに
香港映画の黄金期を築き上げたと言っても過言ではないと
思っております。

ちょっと悲しく残酷な出来事があったりもしますが、
めげずに笑いに変えて、盛大なしっぺ返しをする。
NG集で最後まで飽きさせない姿勢は本当に頭が下がります。

ラスト・ソルジャーは、そんな彼が長年温めてきた映画だそうです。

紀元前227年の中国が舞台。
本当は農民なんだけど戦にかり出され、長年戦場を這いずり回ってきた
兵士がジャッキー・チェン。
偶発的?に敵国の将軍を捕えることに成功!
ご褒美=豊かな農地を夢見て将軍を自国に連れ帰ろうとするのですが…。

いわゆる春秋戦国時代―マンガ「キングダム」と同じ位の時代設定かな?

ぶっちゃけ、一般的に想像するジャッキー映画を期待すると、
えぇ~[バッド(下向き矢印)]になります。きっと。

役者によって映画そのもののイメージが決まってしまうって、
大変なことですね…[たらーっ(汗)]
(それだけ偉大な俳優だということでもあると思いますが)

笑えるところとか、ジャッキーお得意のアクションなどもありますが、
基本的にはシリアスベース
地に根差して生きる農夫だった兵士と、領土を奪いあいながら
国の根幹となる民に眼を向けてくることのなかった将軍との
会話は色々と考えさせられます。

時代に翻弄される二人の男の姿を、おかしみと悲哀ともに描いた
ドラマチックな映画です。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

四月に入って… [雑記]

四月に入って急に、鼻がムズムズ、ダラダラな状態になってまいりました。

はい、花粉症です[もうやだ~(悲しい顔)]


以前はGWとその前後のみだったのですが、期間がどんどん長くなって
きております…。
薬とか(ひどく眠くなるせいもあり)あまり頼りたくないのですが…。

ちょこっと調べてみたりしたのですが、どうも体質改善を試みたほうが
良い模様。
まずは早寝早起き!
つまり、「夜更かしをしない!」のが良いみたいなんだけど…。

どうしても自分のしたいことや在宅仕事って子どもが寝てからの
時間になっちゃうんですよね。
今日も映画を観ようと思っているしっ[グッド(上向き矢印)]

なかなかに悩ましいです(苦笑)

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

久々の再会~ [雑記]

先日、出先で昔の友人に出会いました。

以前に見かけたことがあったので、出先でお勤めされていることは
知っていたのですが…。
仕事中でバタバタしている方に声をかける勇気はなくって[あせあせ(飛び散る汗)]

また今度…と思っていたら、あまり訪れる場所でもなかったので
機会を得ず。
お見かけすることもなかったので、辞めちゃったのかな?と思っていたのですが、
先日、声をかけてくださいました[グッド(上向き矢印)]

忙しそうでしたので、ほんの二言三言言葉を交わしただけだったのですが、
お元気そうで良かった[るんるん]
思いがけない出来事でしたが、旧交を温めるのって良いものですね。

タグ:再会 旧交
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ジャックと天空の巨人、注意報! [映画]

先日、レビューした「ジャックと天空の巨人」なのですが、
レンタルでしたので返却に行った所。

まったく同名の作品発見!!


ちなみに、もう一本はクロエ・グレース・モレッツちゃん出演のもの。
原題は全く違うんですけれどね~。

私がレビューしたのは
「JACK THE GIANT SLAYER」で、2013年の作品。
クロエちゃん出演の作品は
「JACK AND THE BEANSTALK」で、2009年の作品。


なので、レンタルをする時には「どちらを借りたいのか」しっかりチェックして
くださいね[exclamation×2]


…という、小さなおせっかいでした[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

『ぼくの大切なともだち』 [映画]

タイトルを見ると、子どもが主人公?って思っちゃいそうですが、
実は、
イイ年をした中年のおぢさんが友だち作りに奔走するお話し[わーい(嬉しい顔)]

誕生会で、自分が出た葬儀に参列者が10指にも満たなかった、という
話しをしていたお金持ちの骨董商。
(彼も商売上のことで参列しただけ)
共同経営者から、「いや、あなたはそれ以下でしょ」って言われてムカッ!

友だちいるよ! ふ~ん?なら10日以内に連れて来てみなさいよ。 よしっ!

でも、声をかけた相手には「君だけはナイわ~」とかさんざんな言われよう。

困り果てていたところ、偶然出会った人懐っこいタクシー運転手に
「友だちの作り方」を教わろうとするのですが…。

友情って? 親友って?

生来のお金持ちで人とお金を使うことに慣れていて、
人の気持ちを慮ることのなかった人に簡単に友だちができるわけもなくって。

そんな四苦八苦する中年男の姿に、改めて友情について考えさせられたりします。

こっちが友だちだと思っていても、相手は?
どうやって、それを知れば良いの??

10代までならいざ知らず、人生も半ばを過ぎると友情を確かめるなんて、
本当に難しいものです。


映画では自分のためだけに友だちを作り、利用しようとする男の姿を
皮肉にユーモラスに描きつつ、最後にはじーんとさせてくれます。

少年だろうが青年だろうが壮年だろうが中年だろうが、あまつさえ老人だろうが、
友情を育むのに遅いなんてこと、ないんですよね[ぴかぴか(新しい)]



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
メッセージを送る
人気ブログランキング

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。