So-net無料ブログ作成
検索選択

『ラストスタンド』 [映画]

アーノルド・シュワルツェネッガーさんが政界から引退して、
銀幕に完全復帰した、その主演第一作目[るんるん]

役柄的にも一線から引退し、田舎の保安官を務めている…と、
さすがに老いは隠せないのかもなぁ? と思っていたのですが、
まだまだ健在ぶりをアピール[グッド(上向き矢印)]

熱く燃える正義の肉弾で敵役を圧倒しておりました[パンチ]


お話しとしては……まぁ良くあるといえば良くある内容かなぁ?


じいちゃんの代から麻薬王」という3代目ボンボンが
捕まってしまうのだけど、移送中に豊富な資金と人脈を使って大脱走!
女FBIを人質に最新鋭の愛車を駆って追っ手を振り切ってゆく。
一方、国境の町でノンビリ余生?を過ごしているシュワちゃん保安官。
どうも国境で怪しい動きをしている連中がいるとのことで、
様子を見に行った部下が藪をつついて蛇を出してしまう。
まぁ、それは相手にとっても寝た子を起こす結果となってしまうのだが…。

んで、起きた子、町の仲間とともに獅子奮迅(笑)

ちなみにラストスタンドとは『最後の砦』という意味。



それにしても、武器マニアの人の恰好が…。
どっか別の映画でも似たような恰好をした武器マニアを観た覚えがあるような。
デジャヴ??

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る
人気ブログランキング

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。